アーカイブ | 10月, 2011

はじめてのソーシャルメディア~情報受発信~

26 10月

10月26日(水)、「スマートシニアNPOチャレンジスクール」の第5回研修は、第4回に引き続き、高澤講師より「オンラインのコミュニケーション実践」をテーマに実施しました。

第5回研修テーマ
・1週間ソーシャルメディアに触れた感想
・Twitterを活用した情報受発信の演習
・オンラインコミュニケーションの心構え、諸注意(Facebook、Twitterに関して)

続きを読む

広告

はじめてのソーシャルメディア~アカウント作成~

19 10月

10月19日(水)、「スマートシニアNPOチャレンジスクール」の第4回研修は、高澤暢講師より「ソーシャルメディアの活用」をテーマに実施しました。

第4回研修テーマ
・「ソーシャルメディア」における双方向コミュニケーション
・Facebookアカウント作成・運用の実践
・Twitterアカウント作成・運用の実践

続きを読む

5つの団体から聞くNPOの経営レポート

14 10月

10月14日(金)、「スマートシニアNPOチャレンジスクール」の第3回研修は、「NPOの組織運営 / 経営」をテーマに、NPO5団体の代表 / 事務局長をお招きして、現場の声を伺うヒアリングを実施。

これまでの研修において、NPOの運営や資金の仕組みについて、NPO業界の全体観学びました。さらに今回の講義では、活動分野や規模、資金運営面でそれぞれに異なるNPOより、個別具体的な事例を伺い、また質疑を通して、これまでのNPO理解を目指した研修内容を更に深めることができました。

「NPOの組織運営 / 経営の現場ヒアリング」講演団体
自立支援センターむく http://www9.plala.or.jp/jmuku/
ICYE JAPAN http://www.icye-japan.com/
CFFジャパン   http://www.cffjapan.org/
ファミリーハウス http://www.familyhouse.or.jp/
NPO birth   http://www.npo-birth.org/

続きを読む

NPO分野における組織運営とは

12 10月

10月12日(水)、「スマートシニアNPOチャレンジスクール」の第2回研修は、「NPOの組織運営 / NPOとの関係づくり」をテーマに、NPOと企業違いを中心に研修を実施しました。

第1部「NPOの組織運営概論、資金の仕組み」
講師:吉川理恵子(NPOサポートセンター事務局長)

第2部「NPOに関わる心構え、コミュニケーション」
講師:岡本達思(岡本事務所代表)

続きを読む

概論:NPOというフィールドとは

5 10月

10月5日(水)いよいよ「スマートシニアNPOチャレンジスクール」が開講となりました。

第1回研修は、オリエンテーションと題して、市民活動の歴史やNPOの社会的意義について、NPOサポートセンター理事長の山岸より、「NPO概論」の講義が行われました。

この「スマートシニアNPOチャレンジスクール」は定年退職をはじめ現役のお仕事から離れてもなお、これまで培わってきたスキルや経験を、NPOや社会貢献活動を中心とする活動の中で活かしたいと考えているシニアの方々を対象に、開講しました。また、これからの時代のコミュニケーションに必要不可欠なソーシャルメディア(TwitterやFacebookなど)のスキルを中心に最新の情報を交えながら、NPOへの理解とソーシャルメディアの運用ノウハウを修得するのが狙いです。

第1回研修テーマ
・NPO慨論
・市民活動の歴史
・NPOの社会的意義

前半の座学研修では、NPOの組織運営について学びを深めながら、ソーシャルメディアを実際に駆使して、活用法を身につけます。後半のNPO現場実習では、ソーシャルメディアの実践的活用を通じて現場対応力を身につけます。NPOの情報発信を体感し、最終的には現場実習を通じてシニアの方々の培ってきたスキルとNPOのニーズのマッチングを模索します。

続きを読む

プログラムについて

1 10月

定年退職をはじめ現役のお仕事から離れてもなお、自らのスキルや経験を、NPO活動などの社会との関わりの中で活かしたいとお考えのシニアの方々のために、これからの時代のコミュニケーションに必要不可欠なソーシャルメディアのスキルを中心に勉強していただこうと、半年間の「NPOチャレンジスクール」を開講。

3.11東日本大震災をきっかけとしてNPOや社会貢献団体の活動は、国や地方自治体などの公共団体はもとより、地域や企業などからも高い評価を受け、いまや日本を支える社会貢献の基盤を整備する組織として、さらに活躍が期待されています。

この機にシニアの底力を見せるためにも本スクールを受講し、ソーシャルメディアのスキルを身に付け、NPO活動の現場で 「スマートシニア」 としての強力なバックアップ人材の輩出を目指します。

続きを読む

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。